空調風神服


Q&A

Q1.

バッテリーが充電できない

A1.

専用の充電器(RD9345)を使用していることをご確認ください。
また各コネクタが正しく確実に差し込まれているか確認して下さい。

Q2.

ファン回ったり止まったりする

A2.

各コネクタが確実に差し込まれているか確認して下さい。

Q3.

風量が不安定だ

A3.

各コネクタが確実に差し込まれているか確認して下さい。

Q4.

ファンの掃除がしたい

A4.

水での洗浄はおやめ下さい。柔らかい布や綿棒等に中性洗剤を含ませ汚れを拭いてください。

Q5.

保管方法が知りたい

A5.

長期保管する場合は、15℃~25℃の乾燥した場所で保管してください。
自然放電により残量が少しずつ減少しますので長期使用しない場合は半年~1年に1回程度充電し、残量がゼロにならないようにしてください。
残量がゼロになった場合も2~3日以内に充電するようにお願いします。故障の原因となります。

Q6.

使用できなくなったバッテリーはどうすれば良いですか

A6.

充電式電池のリサイクルにご協力ください。
本製品はリチウムイオン電池を内蔵しています。
ご使用済みのリチウムイオン電池は、貴重な資源です。
再利用することができますので、破棄せず、テープなどで出力端子および入力端子をふさいだ上で、
充電式電池リサイクル協力店にご持参いただくか、設置してある「充電式電池リサイクルBOX」に入れてください。
充電式電池の回収・リサイクルおよびリサイクル協力店については、
下記の一般社団法人JBRCのホームページを参照してください。

RD9720Aを旧型バッテリー(RD9340)で使う場合

下記手順にてファンを動作させて下さい。
1.服にファンを取り付け、ファンコードを2つのファンへ取り付けます。
この時、バッテリーにはコードを繋がないでください。
2.コードの繋いでいないバッテリーの電源をONにします。
3.電圧を3Vまたは5Vへ下げます。
4.バッテリーとコードを繋ぎます。
5.お好みの電圧へ変更してください。

バッテリー エラーコード一覧表

◎は点滅、○は消灯を表します。

1.

出力電圧異常

原因:ファンの故障、バッテリーの故障
確認方法:バッテリーのONかOFFのどちらかのボタンを押してエラー解除を行ってください。
ファン1つずつをファンケーブルとバッテリーに接続し回転するか確認してください。
①ファンのどちらかが回転する場合、回転しないファンの故障が考えられます。
②ファンのどちらも回転しない場合、ファンの故障、またはバッテリーの故障が考えられます。

2.

出力過電流異常

原因:ファンの故障、ケーブルの故障、ファンの寿命、バッテリーの故障
確認方法:バッテリーのONかOFFのどちらかのボタンを押してエラー解除を行ってください。
①バッテリー単体で電源をONにし、エラーが発生するか確認
単体では正常でケーブルのみを接続するとエラーになる場合はケーブルの故障
次にファン1つずつをファンケーブルとバッテリーに接続し回転するか確認
②ファンのどちらかが回転する場合、回転しないファンの故障
③ファンのどちらも回転しない場合、ファンの故障、ケーブルの故障、ファンの寿命のいずれかが考えられます。

3.

充電電圧異常

原因:完全放電*1、バッテリーの寿命
確認方法:バッテリーの寿命です。新しいバッテリーをお買い求めください。
*1.完全放電:電池残量をゼロのまま放置すると完全放電し、安全回路が働いて再使用できなくなりますので、必ず充電してください。

4.

充電過電流異常

原因:充電時の異常、バッテリーまたは充電器の故障
確認方法:バッテリーのONかOFFのどちらかのボタンを押してエラー解除を行ってください。
しばらく時間をおいて充電器を繋げ、充電を開始ください。

5.

充電時間異常

原因:バッテリーの寿命
確認方法:バッテリーの寿命です。新しいバッテリーをお買い求めください。

6.

0Vセル充電禁止

原因:完全放電*1(0Vセル充電禁止)
確認方法:バッテリーの寿命です。新しいバッテリーをお買い求めください。
*1.完全放電:電池残量をゼロのまま放置すると完全放電し、安全回路が働いて再使用できなくなりますので、必ず充電してください。

7.

入力電圧異常

*2
原因:充電中プラグの引抜き、充電器の故障
確認方法:コンセントプラグを抜き、充電を再開してください。
*2.入力電圧異常:充電中にプラグを引き抜くとエラー表示しますが、故障ではありません。

8.

安全回路異常

原因:バッテリーの故障(安全回路)
確認方法:バッテリーのONかOFFのどちらかのボタンを押してエラー解除を行ってください。
しばらく時間をおいて充電器を繋げ、充電を開始ください。

9.

温度異常

*3
原因:充電時の指定温度範囲外
確認方法:規定の温度範囲内でご使用ください。
*3.温度異常:使用可能温度(-20~50℃)もしくは充電可能温度(5~35℃)範囲を外れると、LEDの両サイド2つが点滅(◎○○◎)して停止します。充電中は既定の温度範囲内に入ると自動的に復帰します。
※上記の確認・対処を行っても改善されない場合は「お電話の前にご確認頂きたいもの」をご確認の上、お電話(084-963-6161)頂きますようお願い致します。
※保証対象について
本製品の保証期間はご購入から1年です。ご購入1ヶ月以内にユーザー登録を行ってください。
保証にはユーザー登録をしていただくか、保証書の掲示が必要です。
保証書に所定事項をご記入及び記載内容をお確かめの上、大切に保管して下さい。
また、保証期間内であっても、以下の場合は保証対象外となります。
・ユーザー登録がなく、なおかつ保証書の掲示がない場合
・保証書に販売店ならびに購入年月日の記載がない場合、またはご購入が確認できる証明書(レシート・納品書等)を掲示いただけない場合
・保証書に偽造・改変が認められた場合
・故障した本製品をご提出いただけない場合
・正常な使用状態と認められない場合
例)バッテリー本体に割れや凹みがあり、落下または強い衝撃が加わった形跡が認められた場合。
・簡易防水構造になっていますが、INPUT端子・OUTPUT端子部及びケース内部に浸水の形跡が認められる場合

お電話の前にご確認頂きたいもの

○シリアル番号(箱 or バッテリー本体に記載)
○購入日・購入店
○製品品番(例:RD9870J、RD9410J等)
○ユーザー登録の有無
→ユーザー登録がまだの方はこちらから登録をお願い致します。

取り扱い説明書 ダウンロード